遊びは心の栄養だ

待ちに待った「キクちゃんと遊ぼうの会」。はるまちの「ともにくらす」プロジェクトの一環。
今日は手始めに、スタッフの子ども達とツリークライミングを楽しんだ。

まずは、お昼の腹ごしらえ。木ねずみ緑地のモクレンの木陰で、ピクニック気分のランチ。
ツリークライミング1

さあ、ツリークライミングに挑戦!!
ハーネスをつけて・・・キクちゃんのアドバイスで、おそるおそる登っていく。
ツリークライミング2
ツリークライミング3
ツリークライミング4
ツリークライミング5
しばらく、戸惑っていたが、だんだん慣れて、ぐんぐん登っていく
ツリークライミング6
ツリークライミング7
ツリークライミング8
とってもいい笑顔!
ツリークライミング9

更にチャレンジ・・・
ツリークライミング10
ツリークライミング11
やっぱり男の子、あっという間にてっぺんに登っていた。
ツリークライミング12

私もがんばるぞ~~こちらはケヤキの大木、一応上級者向け。
ツリークライム34
ツリークライム33
絶景かな絶景かな~、なかなか体力を使う。
ツリークライム31

ハンモックで一休み。
ツリークライミング14

孫とたわむれるジジの気分。
ツリークライミング15 ツリークライミング16

キクちゃんが、竹とんぼ作ってくれるところ、男の子たちは虫に夢中。
竹とんぼは、ナイフが無かったので今度にお預け。
ツリークライミング18 ツリークライミング17 

お山の大将われ一人~~、楽しかったね~~。
ツリークライム36

次回はいつかな?

はるまち館が完成した。

ついに、はるまち館が完成した。本日(8/2)建築の検査が終わり、無事終了。

まだ少し内装の手直しや外構の工事が残っているけど、これで一区切り。

おかげさまで、とても素敵な建物になりました。たくさんの方々が工事に携わりました。

携わってくださった方々に、心からお礼申し上げます。

はるまち完成1

はるまち完成2 はるまち完成3

はるまち完成4 はるまち完成5

8月20日日曜日10:00~12:00に内覧会を予定しています。詳細が決まり次第、ここでも告知します。

わが家のモモ

今日、わが家のモモを収穫した。例年、びっしりなって小さいうちに摘果するのに、今年は大変な不作。
実ができる時の気温が低すぎたのだろうか?ようやく採れたのが、これだけ。

もも2017

全体に小ぶりでもある。でも、完全無農薬。もう少し追熟させて、じっくり味わおうと思う。

虫さんこんにちは

窓の外に、なんだか見たことのない虫が止まっていた。
羽の模様がちょっときれい。何だろうなと考えていた。

帰り際に、窓を閉めようとしたら、内側にとまっていたので、つかまえて、写真を撮って調べてみた。

どうやら、シリアゲムシというものらしい。

しりあげむし1 しりあげむし2

機会があったら、次回はじっくりと観察してみたい。

しゃぼん玉であそぼう

はるまち館プロジェクト「ともにくらす」の夏のイベント。
「しゃぼん玉クラブ、第1回研究大会」

8月13日お盆真っ盛りだけど、暑気ばらいに「しゃぼん玉大会」を企画した。
シャボン玉大会

まずは、しゃぼん液の研究。物の本によると、いろいろな工夫があるらしい。この日も、いろんな素材を用意して、何種類かしゃぼん液を作ってみようと思う。

そして、しゃぼん玉を作る道具も、いろんなもので試してみたい。細かく吹くもの、双子や三つ子ができるもの、なが~く壊れないもの、おっきなしゃぼんができるもの、どんな素材でつくるといいのか、研究する価値がある。

夏の暑い一日、童心に帰って、ご一緒に!!


最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

はる

Author:はる
北海道七飯町で小児科クリニックを経営。子どもたちのこころとからだの豊かな成長を願って、日々の診療、子育て相談、講演会活動を展開している。

名前:高柳滋治
仕事:はるこどもクリニック院長
   病児保育所はるっこ所長
趣味:アドラー心理学を学ぶこと
   草花の写真を撮ること
好きな言葉:
”今日は残りの人生の最初の日”

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム