FC2ブログ

年の初めに

今年引いたおみくじは、小吉であった。

 むらくもの
  思わぬ方に
   あらわれて
  しばし
   かくるる
    十五夜(もちのよ)の月

「運気容易に開けず口舌多し、急がず時の至るを待ちて事を行え、 
わき目を振らず正直に働いて、信心怠りなければおのずから幸福が訪れます」

一見悪いようだが、あわてず、こつこつと目の前の仕事に取り組みなさいということかな。
慢心をいさめるという意味では、とてもいいおみくじだ。

だるま

これは、年初めに、スタッフに配るお年賀のお菓子。かわいくて、めでたくて、おいしいもの♪
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

はる

Author:はる
北海道七飯町で小児科クリニックを経営。子どもたちのこころとからだの豊かな成長を願って、日々の診療、子育て相談、講演会活動を展開している。

名前:高柳滋治
仕事:はるこどもクリニック院長
   病児保育所はるっこ所長
趣味:アドラー心理学を学ぶこと
   草花の写真を撮ること
好きな言葉:
”今日は残りの人生の最初の日”

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム