FC2ブログ

自然の脅威

台風から一夜明けて、クリニックに行ってびっくり。きねずみ緑地の木があちこち折れて散乱している。一部道路に横たわって通行止めになっていたのをようやく片付けたと思ったら、緑地の真ん中で、大きな大きな木が横倒しになっていた。

fc2blog_201609010638214a9.jpg

fc2blog_20160901063913e2d.jpg

fc2blog_201609010640116e3.jpg

緑地の中でも、1,2の高さを誇るコウヤマキの木だ。近くのヒバの木を巻き込んで倒れたらしい。まわりに人家がなくて幸いだった。とてもとても高く、見ていて気持ちがいいくらい伸びていたのに、残念だ。100年以上経っているのでないかな。折れた幹をなんとか有効利用できないかなと思う。

自然は美しいが時に恐ろしい。あちこちで台風の被害があった。この場を借りてお見舞い申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

はる

Author:はる
北海道七飯町で小児科クリニックを経営。子どもたちのこころとからだの豊かな成長を願って、日々の診療、子育て相談、講演会活動を展開している。

名前:高柳滋治
仕事:はるこどもクリニック院長
   病児保育所はるっこ所長
趣味:アドラー心理学を学ぶこと
   草花の写真を撮ること
好きな言葉:
”今日は残りの人生の最初の日”

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム