FC2ブログ

朋あり遠方より来る

古くからの友人が愛知からやってきた。孫を連れての北海道旅行、車中泊しながらあちこちまわって、この日我が家に到着。いつもは、バイク仲間と北海道旅行するのに、このところ孫との車での旅行を楽しんでいる。例年、我が家によってくれるのだが、今回初めて、5年生のお孫さん連れでやってきてくれた。

友来る2

実に器用な人で、料理道具一式のっけて、自炊ながら旅行する。孫さんも一見お嬢さん風なのに、一緒に回れるということはかなりタフなんだね。今回も我が家の庭先で、その腕を披露してくれた。庭先で手巻きずし、風流だね。近くの店で食材を仕入れ、私たちが帰宅するころにはすっかり支度ができている。ご相伴にあずかりながら、楽しく語り合う。

写真を撮っていたら、お孫さんが興味をもって、うちの庭をあれこれと撮りまくっていた。器用さは祖父の血をひているのか、実にセンスがいい。以下は彼女の作品集♪

友来る4 友来る5 友来る6

友来る7 友来る8 友来る10

友来る12 友来る13 友来る14

夏休みの宿題の話をしたら、寒い地方の人の暮らしについてレポートするのだという。いいね~さっそくネタを提供する。例えば、北海道には瓦屋根が少ないこと、雨どいがないこと、窓ガラスが二重であること。北海道の人は、あまり傘を差さないこと、冬でも部屋の中でアイスを食べること・・・数え始めたらきりがない。

友来る15

やおらスケッチブックを取り出して、今の話をていねいに絵にしはじめた。これまた、センスがいい。せっかくだからエゾリスを描いてもらった。なかなかかわいい。今度ロゴに使わせてもらおう♪

木登り3



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

はる

Author:はる
北海道七飯町で小児科クリニックを経営。子どもたちのこころとからだの豊かな成長を願って、日々の診療、子育て相談、講演会活動を展開している。

名前:高柳滋治
仕事:はるこどもクリニック院長
   病児保育所はるっこ所長
趣味:アドラー心理学を学ぶこと
   草花の写真を撮ること
好きな言葉:
”今日は残りの人生の最初の日”

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム