FC2ブログ

知内で子育て支援

知内の5歳児健診に参加した。元気な子どもたちからいっぱいエネルギーをもらう。発達に課題がある子もいるとは思えないくらい、みんな活発で、積極的で、とても明るい。

今日も終わってから、みんなでカンファレンスをする。なによりこうして、地域の保健センター、保育所、幼稚園、学校が一体となって子どもたちを見守る体制ができているところがすごい。

少しくらい発達にデコボコがあっても、幼児から学童期へのしっかりした橋渡しができている中で、子どもたちはのびのびと育って行くことだろう。



保健センターの入り口に、立派なひな人形が飾られていた。子どもたちすこやかな成長を願って。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

はる

Author:はる
北海道七飯町で小児科クリニックを経営。子どもたちのこころとからだの豊かな成長を願って、日々の診療、子育て相談、講演会活動を展開している。

名前:高柳滋治
仕事:はるこどもクリニック院長
   病児保育所はるっこ所長
趣味:アドラー心理学を学ぶこと
   草花の写真を撮ること
好きな言葉:
”今日は残りの人生の最初の日”

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム