FC2ブログ

気を引き締めて

救急の研修が無事終了。最後に実技と筆記の試験があり、ともに合格。PALS プロバイダーの資格を取得した。

朝早めに出たのに、駅から会場までのバスが止まり、積雪の中を45分かけて歩いた。他の受講者やインストラクターも一緒で、絆も深まる。インストラクターの一人は昨夜と今朝、片道3時間かけて家まで往復したという。昨晩車の中で夜を明かした受講者もいた。悪天候で苦労したが、それだけ価値のある貴重な資格になったと言える。

クリニックに帰ってから、学んだことをスタッフにもシェアし、気を引き締めて日々の診療にあたろうと思う。

写真は歩いている途中の風景。

道路の雪がすごい。これならバスも止まるね。


ちょっと風流なお寺。


やっぱり都会でも子どもたちは元気だ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

はる

Author:はる
北海道七飯町で小児科クリニックを経営。子どもたちのこころとからだの豊かな成長を願って、日々の診療、子育て相談、講演会活動を展開している。

名前:高柳滋治
仕事:はるこどもクリニック院長
   病児保育所はるっこ所長
趣味:アドラー心理学を学ぶこと
   草花の写真を撮ること
好きな言葉:
”今日は残りの人生の最初の日”

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム