FC2ブログ

たけにたんざく

待ちに待った七夕の日。
子ども達にとっては、他の何より変えがたい、一大イベントだ。

クリニックでも、スタッフみんなでどうやって子ども達を迎えうつのか?
ひとしきり議論した。
ただお菓子を配るのは味気ない。
去年はくじ引きをした。
今年は何かからだを動かして遊べるものをと、チャレンジ遊びをすることした。
いっぱいアイデアを出して、ためしにやってみて、これはいけるというのを3つ。
○じゃんけんコーナー
○ボーリングコーナー
○テニスコーナー


じゃんけんは、手袋で手形を作って勝負。
じゃんけん

ボーリングは、布製のボーリング、小さい子でも参加OK。
ボーリング

テニスは、自分の申告した回数を続けるのが条件。
テニス

勝っても負けても景品つき。
みんな真剣だ。

たくさんの子ども達が来てくれて、すっかりじじの気分
たなばた4

スタッフも童心にかえって、一杯遊んだ。
子ども達からエネルギーをもらって大満足。
みんなで
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

はる

Author:はる
北海道七飯町で小児科クリニックを経営。子どもたちのこころとからだの豊かな成長を願って、日々の診療、子育て相談、講演会活動を展開している。

名前:高柳滋治
仕事:はるこどもクリニック院長
   病児保育所はるっこ所長
趣味:アドラー心理学を学ぶこと
   草花の写真を撮ること
好きな言葉:
”今日は残りの人生の最初の日”

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム