FC2ブログ

引き渡し

今日は、わがお城の引き渡しの日であった。
いよいよ、わがクリニックが完成し、私名義となる。
まだ実感がわかない・・・

裏は、国有林、隣はさる教会の広い芝生、
緑の囲まれた、とても素敵な場所だ。

向かいは保育所、
道路をはさんで保健センター、
さらに、役場、小学校もすぐ近く。
と、小児科クリニックとしては最高の立地。

よくこんな場所が手に入ったものかと思う。
めぐり合わせというのだろうか。

さあ、いよいよ、新しい舞台の始まりだ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

いよいよですね。

いよいよですね。不思議なブログ。どのように書き込んでいいのか?分からないままの書き込みです。本文という小さな所に、書き込んでいます。全体が見えないので、思いつくままに書いております。いよいよですね。たくさんの方々からの応援。これもはるさんの生き方が、生み出した人とのつながり。自分を信じ、他者を信じ、運命を信じ、頑張ってください。応援しています。素敵な場所です。自然がいっぱいで、私も大好きなところです。お邪魔させてくださいね。

いつでもチャレンジ

しぶちゃん、コメントありがとう。
アドラーで学んだ、尊敬、信頼、感謝でやっていこうと思っています。
よろしくね♪v-7
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

はる

Author:はる
北海道七飯町で小児科クリニックを経営。子どもたちのこころとからだの豊かな成長を願って、日々の診療、子育て相談、講演会活動を展開している。

名前:高柳滋治
仕事:はるこどもクリニック院長
   病児保育所はるっこ所長
趣味:アドラー心理学を学ぶこと
   草花の写真を撮ること
好きな言葉:
”今日は残りの人生の最初の日”

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム