FC2ブログ

一年の疲れをいやす

昨日は一年の疲れをいやし、新たな年を展望する望年会の日だった。

今年は湯の川の温泉で一泊の望年会にした。おいしい食事を味わい、ゆったりと温泉につかり、忙しい毎日の疲れを癒す。のんびりと部屋で語りあかして、互いの絆を高め合う。

職員のみなさんががんばれるのは、ご家族の協力のおかげ。だから、ご家族のみなさんもご招待した。老若男女、隣の薬局さんとの合同だったので、ずいぶんと大人数になった。

まるで、大家族の宴会のようだ。しみじみ、この一年間の発展を思う。よくぞ、ここまで来たな~と感慨にふける。なんだかとっても心があたたかくなった。思い切ってクリニックを開設して本当に良かったと思える。

薬局から、サプライズの差し入れ。なんとマンボウのケーキ♪黄色い歓声が上がる。

まんぼうケーキ

宴会の後は、子どもたちのリクエストでホテルのゲームセンターでみんなで盛り上がったり、お部屋で他愛のないおしゃべりをしたり、若い人たちは夜中まで語り合っていたらしい。

いい仲間といい仕事、あらためて幸せだなと思う。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

はる

Author:はる
北海道七飯町で小児科クリニックを経営。子どもたちのこころとからだの豊かな成長を願って、日々の診療、子育て相談、講演会活動を展開している。

名前:高柳滋治
仕事:はるこどもクリニック院長
   病児保育所はるっこ所長
趣味:アドラー心理学を学ぶこと
   草花の写真を撮ること
好きな言葉:
”今日は残りの人生の最初の日”

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム