メリーさんこんにちは

隣の北斗市に新たに病後児保育所がオープンする。保育所の名前は、メリー。ひつじさんがシンボルキャラクターなのだそうだ。侑愛会の浜分保育所に併設される病後児保育所だ。

8月1日に開所される。一足先に、見学を兼ねてご挨拶に行ってきた。こじんまりとしていたがとても機能的で、かつところどころに遊びごころがちりばめられたとてもすてきな保育所だ。


お隣同士ということもあり、病後児保育所と病児保育所、保育所併設型とクリニック併設型と、うまく連携し、補い合って行けるのではないかと思う。
スポンサーサイト

知内での5歳児健診

今年度も、知内町の5歳児健診に参加する。
今回は、新人さんの見学研修も兼ねているので、やや大人数での参加となった。

知内27/23

やっぱり子どもたちは元気だ。広い館内を駆け回って、まるで水遊びをしたかのように、びしょびしょになっている。
知内1

5歳児健診のいいところは、多職種が関わって地域の子どもたちをていねいに把握するところだ。健診が終わってからの全員でのカンファレンスがとても学びになる。知内の子どもたちは幸せだなと思う。

キジがきた

こちらは我が家の庭に来たキジ。
ゆうゆうと歩いていく。
今日は子連れじゃないのかな。

きじ

夏と言えばとんぼ

裏の空き地にとんぼ。
ネットで調べたところ、シオヤトンボの雌だと思われる。
まさに夏だね。

とんぼ

リスの飛翔をとらえる

今度は、リスの飛翔をとらえた。残念なことに逆光だけど・・・リスの飛翔を追う様に、小鳥が飛び立っていったのがおもしろかった。

[広告] VPS
最新記事
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

はる

Author:はる
北海道七飯町で小児科クリニックを経営。子どもたちのこころとからだの豊かな成長を願って、日々の診療、子育て相談、講演会活動を展開している。

名前:高柳滋治
仕事:はるこどもクリニック院長
   病児保育所はるっこ所長
趣味:アドラー心理学を学ぶこと
   草花の写真を撮ること
好きな言葉:
”今日は残りの人生の最初の日”

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム