FC2ブログ

仕事を納める

今日は今年最後のお仕事の日。半日で仕事を終えて、大掃除をする。一年間お世話になった仕事場をみんなできれいにする。新しい年に歳神様に気持ちよくおいでいただくために。





お掃除が終わったら、「網子別れ」(あごわかれ)。初めに、院長のなんちゃってライブ(≧∇≦)
せっかく、たっかさんにテーマソング「はる」をもらったので、自分で歌って見たかったというただのわがまま・・・。身内とは言っても、やっぱり緊張して上ずってしまったけど。


ジュースで乾杯した後、簡単なワーク「自分と同僚を勇気づける」。みんな真剣に取り組んでくれた。お互いにパーソナルストレングスを出し合って、そのあと来年の目標を一つ書き出す。自分のパーソナルストレングスをどう使って、目標を成し遂げるのかを発表し合う。やっぱり夢を持つということが大事だよね。


今年一年ご苦労様。一年の最後にあらためて思う。本当にみんな良くついて来てくれる。そして、我がことのようにこのクリニックを愛してくれている。そんなみんなに応えるために、自分たちもしっかり精進しようと思う。こういう素敵な仲間たちに出会えたことを感謝しつつ、一年の締めくくりを迎える。
スポンサーサイト



最新記事
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

はる

Author:はる
北海道七飯町で小児科クリニックを経営。子どもたちのこころとからだの豊かな成長を願って、日々の診療、子育て相談、講演会活動を展開している。

名前:高柳滋治
仕事:はるこどもクリニック院長
   病児保育所はるっこ所長
趣味:アドラー心理学を学ぶこと
   草花の写真を撮ること
好きな言葉:
”今日は残りの人生の最初の日”

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム