体を大切に

今日は、昼休みに、インストラクターを招いて「チェアストレッチ」というものに挑戦した。椅子に座りながら、軽快な音楽に乗せて、体を動かす。腕、肩、背中、腰~いろんな動きを取り入れて隅々まで働かせる。明るく、楽しく、とってものりのいい先生だったので、あっという間の30分であった。

チェアストレッチ

椅子に座ってやるので、体への負担が少ないし、怪我の心配もない。その割に、結構な運動量だ。日頃の運動不足も解消され、気分もスッキリするし、肩こりにもいい。こういうエクササイズは、明るく楽しくなければ続かない。

筋トレコースもあると言う。80台の先輩方が、最後まで自分の足で歩きたいとがんばっているという話だ。負けてはいられないね。何より体が資本だし。

職員さんたちも楽しそうにやっていた。職員の健康管理も経営者の務め。月に1回程度、日程の調整を調整して、来てもらうことにした。
スポンサーサイト

雪とたわむれて

毎年恒例となった、まんぼうクラブ「雪遊びの会」。

雪遊び1 
駐車場には、折よくたっぷりの雪。重機で雪山を作ってくれたのは、久慈製作所さん。毎年ありがとうございます。

雪遊び2 雪遊び3
さあ、そりすべりだ。

雪遊び9 雪遊び5
すべる、すべる、子どもたちはは果敢に。

雪遊び10 雪遊び12
大人はこわごわ・・・でもすべれば楽しい。

雪遊び17 雪遊び13
みんなで、わいわい、仲よく団子になって・・・

雪遊び15 雪遊び8 
普通のすべりにあきたらず、立ち乗り~~、ウルトラマ~~ン♪
 
雪遊び16 雪遊び14
いっそ、ジャ~~ンプ! 雪のかけあいも楽しい。

雪遊び18 雪遊び19 雪遊び20
お~~い、みんな~~。宝さがしだぞ~~!
はるっこの園庭にみかんを隠した。
みんなで、雪まみれになって掘りまくり~~。

雪遊び22 雪遊び23 雪遊び24
いっぱい遊んだあとは、お汁粉で温まる。炭で焼いたお餅は美味しいね。

雪遊び21
久慈製作所さんからお菓子の差し入れもあったよ。ありがとう。

雪まみれになっても、汚れないし、痛くない・・・いっぱい体を動かして、ころんで、すべって、体の使い方も覚えるし、寒い中であったまって、体の調節力も高めるし、みんなでワイワイ遊んで、心も豊かになっていく。

雪国だからこそできることだね。

うれしいプレゼントその2

嘱託医をしている通園施設からカレンダーが届いた。ハンディを持った子どもたちが一生懸命作ってくれた作品だ。施設の職員さんたちの工夫もみてとれる。

カレンダー

うれしいね。クリニックの一番目立つところに飾ることにしよう。

自然の芸術~つらら

自然は美しい。クリニックの屋根からみごとなつららが垂れ下がっている。

つらら

つららの向こうに、夢幻の世界が広がる。人間の手の及ばない領域だ。

うれしいプレゼント

連休明けに、スタッフの子どもたちからの愛をもらった。連休中に、子ども連れのスタッフが何人か集まって、親子でクッキーづくりを楽しんだのだそうだ。

クッキー

見えるかな?クッキーに、「HARU HARU HARU」と型押しがしてある。さっそくいただく。「子どもたちの手あかでいっぱいです」と言われたが、それがまたおいしさの秘密なのかもしれない。
最新記事
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

はる

Author:はる
北海道七飯町で小児科クリニックを経営。子どもたちのこころとからだの豊かな成長を願って、日々の診療、子育て相談、講演会活動を展開している。

名前:高柳滋治
仕事:はるこどもクリニック院長
   病児保育所はるっこ所長
趣味:アドラー心理学を学ぶこと
   草花の写真を撮ること
好きな言葉:
”今日は残りの人生の最初の日”

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム