FC2ブログ

処方箋の見方を学ぶ

定例の職員学習会で「処方箋の見方」を学んだ。

しょうほうせん

ときどき必要な情報が欠けていて、薬局さんに迷惑をかけることがある。そこで、あらためて、処方箋の見方について整理して学習することにした。

電子カルテでは、カルテに処方内容を打ち込むとあとは自動的に処方箋が打ち出されてくる。あまり細かく見たことがなかったが、今回、処方箋には、単に薬の名前が書いてあるだけではなく、実に様々な情報が記載されているということがわかった。

うちは全員野球だ。みんなで処方箋の見方を学ぶのは、処方箋を患者さんにお渡しする時に抜けていることがないかを、すべての職種がきちんとチェック出来るようにするということもあるが、こうして仕事の情報を共有することそのものも大切な事なのだと思う。
スポンサーサイト



最新記事
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

はる

Author:はる
北海道七飯町で小児科クリニックを経営。子どもたちのこころとからだの豊かな成長を願って、日々の診療、子育て相談、講演会活動を展開している。

名前:高柳滋治
仕事:はるこどもクリニック院長
   病児保育所はるっこ所長
趣味:アドラー心理学を学ぶこと
   草花の写真を撮ること
好きな言葉:
”今日は残りの人生の最初の日”

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム