FC2ブログ

あつく語り、あつく議論する

今日は、診療をお休みにして、職員会議と研修会を行った。

職員会議

この間の活動の総括と秋からの活動方針に関して、熱っぽく語り合う。
また、この間、職員があちこちの研修会に参加しているので、その報告もじっくりとしてもらう。
職員集団のまとまりのために、スタッフの体験をシェアしあうことが大切だと思う。

午後は、先日サポーター養成講座で行った「勇気づけワーク」(ブログ)の研修。

シェアリング

休日の行事にはなかなか参加できないスタッフにも同じ体験をしてもらうことができた。
アドラー心理学の持つ問題解決の力は強力だ。それを実体験してもらうことができてよかったと思う。
そこに、私たちが目指しているものがあると思うから。
スポンサーサイト



最新記事
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

はる

Author:はる
北海道七飯町で小児科クリニックを経営。子どもたちのこころとからだの豊かな成長を願って、日々の診療、子育て相談、講演会活動を展開している。

名前:高柳滋治
仕事:はるこどもクリニック院長
   病児保育所はるっこ所長
趣味:アドラー心理学を学ぶこと
   草花の写真を撮ること
好きな言葉:
”今日は残りの人生の最初の日”

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム