FC2ブログ

ついにお披露目

いよいよ、はるっこが完成。今日は内覧会だ。
限られた時間で、ここまで完成度の高いものを作り上げてくれた業者の皆様に感謝。
はるっこに関わるスタッフも、毎日遅くまで残って準備に余念がない。
その準備に人手が取られて抜けた穴をクリニックのスタッフもしっかり埋めてくれた。
ここまでのものができるのに、本当にたくさんの人の努力で成り立っている。

ないらんかい1

あちこちからお花をいただいた。ありがたいことだ。

ないらんかい2

たくさんの人が来てくれた。自慢の保育所なので、スタッフの説明も熱がこもる。
あたたかさ、あかるさ、やわらかさ、たのしさを実感してもらえたのではないかな?
子どもたちもすぐになじんで、みんな気に入ってくれる。

ないらんかい3

これは、義理の妹から贈られたウミネギの小鉢。今日内覧会に来てくれた人に配った。
別名子宝草、まさにはるっこにふさわしい贈り物だ。

いよいよあさってからが本番だ。
スポンサーサイト



最新記事
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

はる

Author:はる
北海道七飯町で小児科クリニックを経営。子どもたちのこころとからだの豊かな成長を願って、日々の診療、子育て相談、講演会活動を展開している。

名前:高柳滋治
仕事:はるこどもクリニック院長
   病児保育所はるっこ所長
趣味:アドラー心理学を学ぶこと
   草花の写真を撮ること
好きな言葉:
”今日は残りの人生の最初の日”

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム