FC2ブログ

野草探検隊

もう一つ気になる花があった。

つるにち

またインターネットで調べてみた。
「ツルニチニチソウ」だった。
これって、園芸植物じゃない?
もしかしたら、前に住んでいた人が育てていたものの種が飛んだのか?
結構、群生している。
この土地に合っているのか?
なかなか目を楽しませてくれる。
自然は豊かだ。

スポンサーサイト



料理は人を育てる

今日は、クリニック2階でクッキング実習をした。メニューは、ホットケーキミックスを使ったロールケーキ。今カウンセリングに来ている親子がいる。ちょっと学校でトラブルがあって、行きにくくなっているのだ。ただ話をするだけではなくて、気持ちを切り替えるような取り組みがないかなと思っていたら、料理が好きだと言う。じゃあ、一緒に作ってみようと言うことになって、カウンセラーと管理栄養士とボランティアとで、クッキング実習をすることになった。

手順

分かりやすいように、事前に手順の写真を撮って、白板に貼っておいた。一目見ただけでしっかり飲み込めたようで、実に生き生きと楽しそうに作業をしていたらしい。ときどき白板を確認しながら、一つ一つの作業を丁寧に、力加減もよく、とてもきれいに仕上げた。出来上がったものは、みんなで楽しくいただいたという。失敗したところは自分で食べて、一番きれいにできたところを「これは、はる先生の分」ととっておいてくれたのだ。実に素敵な子だね♪

ロールケーキ


なぜ、調理実習なのか?「適切な行動は適切な信念から生まれる」と言うことを信じている。適切な信念とは、「自分には能力がある」「人々は仲間だ」ということ。調理実習は、その子の能力に合わせた作業を組み立てることができるので、しっかりと達成感を味わうことができる。また、一緒に作業する仲間がいて、一緒に食べることで、体験を共有し、喜びも共有することができる。こういう体験を通じて、人とかかわることに前向きになり、新しいことに挑戦していく意欲を育てていけたらと思う。

これからのクリニックの一つの方向性を見つけることができたと思う。
最新記事
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

はる

Author:はる
北海道七飯町で小児科クリニックを経営。子どもたちのこころとからだの豊かな成長を願って、日々の診療、子育て相談、講演会活動を展開している。

名前:高柳滋治
仕事:はるこどもクリニック院長
   病児保育所はるっこ所長
趣味:アドラー心理学を学ぶこと
   草花の写真を撮ること
好きな言葉:
”今日は残りの人生の最初の日”

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム