FC2ブログ

請求事務

今週は、請求事務の週だ。
昨日から、医療事務の会社にその道のプロを派遣してもらって、
レセプト(医療費の請求書)を点検してもらっている。

医療機関の収入は、日々の診療で行った診療行為に対して、
保険から支払われる医療費で賄われる。
受診された患者さん一人一人に対して、
どのような診療を行ったかを
細かく記載したものがレセプトだ。
そのレセプトに記載間違いがないかを点検する。

半月足らずの診療なので枚数も少なく、
点検は短時間で終わった。
一番多いのは病名漏れや病名の重複。

病名が漏れていると請求が切られるので、
病名付けは最も神経を使う。
処方した薬一つ一つ、検査の項目一つ一つに、
その請求根拠となる病名をつける。

請求漏れ~請求できるのにしていなかったものも数件あった。
1件あたりは金額も少ないが、チリも積もれば山となる。

今までは、事務任せにしていたが、これからは自分の目でも確認する。
レセプトの一枚一枚がクリニックの収入に直接影響する。
院長業務の大変さではあるがだいご味でもある。
スポンサーサイト



最新記事
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

はる

Author:はる
北海道七飯町で小児科クリニックを経営。子どもたちのこころとからだの豊かな成長を願って、日々の診療、子育て相談、講演会活動を展開している。

名前:高柳滋治
仕事:はるこどもクリニック院長
   病児保育所はるっこ所長
趣味:アドラー心理学を学ぶこと
   草花の写真を撮ること
好きな言葉:
”今日は残りの人生の最初の日”

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム