春を迎える

ようやく気温が上がってきた。今日(4/17)はじめて、ウグイスの声を聴いた。春だね。

久しぶりに青空が広がる。写真びよりだ。
春の日差しに照らされて、早春の花々がきらめいている。

ミチタネツケバナ
たねつけ1 たねつけ2 たねつけ3

フキ
ふき1 ふき2 ふき3

フクジュソウ
ふくじゅ1 ふくじゅ2 ふくじゅ3

サクラのつぼみもずいぶんふくらんだ。
さくら


スポンサーサイト

ふきの雄花と雌花

日曜日(4/15)、せっかくの休みなので、早春の草花の写真をと思っていた。
あいにくの雨。花の命は短い。雨の中、撮影を敢行した。

早春の雨1 早春の雨4

早春の雨2 早春の雨5

クリニックのスタッフにふきの花の話をしたら、「雌花と雄花があるんですよね」と言われて、はてな?そうなんだと思った。
写真を整理してみたら、ちゃんと雌花と雄花を撮りわけていたことがわかった。
インターネットで調べてみた。さて、上と下どちらが雄株(雄花)で、どちらが雌株(雌花)でしょうか?



正解は、上が雄花で、下が雌花でした。

フクジュソウ、結構長く咲いている。長寿の花なんだね。雨水をたたえて、しっぽりと咲いている。
早春の雨7 早春の雨3

こちらは、スイセン、ずいぶん伸びてきた。
早春の雨9

春を味わう

日陰に残っている雪を残して、すっかり雪も解けてしまった。そう春だ!!

春と言えば、ふきのとう♪今朝は、我が家の庭と、クリニック、はるまち館の周りで、ふきのとう狩りをした。

そして、お昼は、ふきのとうの天ぷら! はるまちランチの今日の主役だ。
春の味わい1 春の味わい2

まさに春!!爽やかに抜ける苦みが、まさに春の味わい。

そして、こちらは、ブドウの若葉の天ぷら
春の味わい3

そして、今年一番のニラと千本ねぎの酢みそ和え
春の味わい4

体の中からすっかり春色に染まったランチだった。

春の使者

ついに、春の使者が顔を出した。フクジュソウだ。
フクジュソウ

あっという間に、雪が解けていく。あんなにあった雪の山が見る間に消えていく。
いざ、消えていくとなると、そこはかなとなく寂しさを感じる。
雪どけ1

雪どけのはるまち1

雪どけのはるまち2

はるまちの入り口にもようやく陽が入るようになった。
まちにまった、春だね♪

自然の造形

3月1日の猛吹雪の翌日。

クリニックの玄関に、ミステリーサークルが現れた。
渦巻き

自然は時に粋なことをする。
最新記事
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

はる

Author:はる
北海道七飯町で小児科クリニックを経営。子どもたちのこころとからだの豊かな成長を願って、日々の診療、子育て相談、講演会活動を展開している。

名前:高柳滋治
仕事:はるこどもクリニック院長
   病児保育所はるっこ所長
趣味:アドラー心理学を学ぶこと
   草花の写真を撮ること
好きな言葉:
”今日は残りの人生の最初の日”

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム