FC2ブログ

不登校の子どもを援助する

来る5月19日、クリニック主催、七飯アドラー心理学研究会共催で、「不登校の子どもを援助する~小児科医からの提言」というテーマで、講演会を行う。

 日時 5月19日(日) 10:00~12:30
 場所 児童発達支援センターうみのほし プレイルーム(函館市日乃出町27-3)
 参加費 2、000円

長く、不登校の子どもと親の相談にかかわってきた経験から、今、不登校の援助にどんなことが求められているのか?学校へ行けない、行かないところから出発し、親と子どもが安心して、前向きに生きていくために、どんな援助をすればよいのかということを、具体的な事例を通してお話する予定。

不登校講演会表

不登校講演会裏

ぜひ、みなさん、ご参加ください。
スポンサーサイト

チオノドクサと矮性スイセン

いつのまにか、我が家の裏庭に、チオノドクサと矮性スイセンが咲いていた。すっかり春だね。

チオノドクサ

チオノドクサ2

チオノドクサ3

夜のとばりが下りる時

仕事帰り、ふと見上げると、三日月が。。。

夜景

はるの始まり

季節はめぐり、また春が来た。

はやばやと咲くのはクロッカス。
はるの始まり1 はるの始まり3

はるの始まり4

地面を撮ったんじゃないよ。よく見ると糸トンボ♪
はるの始まり2

フキの花
はるの始まり7

こっちは雌花で・・・
はるの始まり5 はるの始まり6

こっちが雄花・・・
はるの始まり8 はるの始まり9

そして、フクジュソウが列をなしている。
はるの始まり10

ご近所さんが、子どもたちのためにと、木ネズミ緑地のふちに、まいてくれたもの。
ありがとう!!

はるの始まり11 はるの始まり12

虫たちもがんばっているね♪
はるの始まり13 はるの始まり14

第3回きねずみの会例会

(少し前だけれど)3月29日第3回になる木ネズミの会の例会を行った。

きねずみの会0329

うちの療育士が、はる子どもクリニックで行わっている療育についての報告を行った。このレジュメにそって、あらためて「療育」についていの説明と、あるお子さんの実践と成長の記録をお話した。

小さい頃から関わっていた子どもで、小学校に上がってから、自己評価が下がり、トラブルが増えていた。療育に通うようになってから、自信を取り戻し、元の笑顔が戻ってきたという経過を話してくれた。私にとっても、ちょっとうれしい、いい話になった。

次回は、6月21日を予定している。興味のある方はご連絡くださいませ。
最新記事
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

はる

Author:はる
北海道七飯町で小児科クリニックを経営。子どもたちのこころとからだの豊かな成長を願って、日々の診療、子育て相談、講演会活動を展開している。

名前:高柳滋治
仕事:はるこどもクリニック院長
   病児保育所はるっこ所長
趣味:アドラー心理学を学ぶこと
   草花の写真を撮ること
好きな言葉:
”今日は残りの人生の最初の日”

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム